キングダム ネタバレ 611 8/22発売

キングダム ネタバレ 611 8/22発売

キングダム ネタバレ 尭雲軍

尭雲軍
くっそー、
こうなってしまっては、
我らも殿の後を追うまで。
命の限り戦い、一人でも多くの
秦軍を葬れ。



必死の攻撃を仕掛けてくる
尭雲軍の猛攻を必死に凌ぐ
飛信隊と玉鳳隊

仁と淡の弓や兄弟も
必死に矢を放ち
尭雲軍を削っている。



キョウカイも力を振り絞り
尭雲軍を削っていく。

関常・公宮も
雷槍を討ち、尭雲軍を
削っていく。

テンも尭雲軍殲滅のために
的確な指示を出し、
各所で残兵を削っていった。

指揮官尭雲を失い
命がけで迫ってきた尭雲軍。
しかし、指揮系統を失い、
個の力だけでは、
今の飛信隊に及ばず、
全滅に至った。



キングダム ネタバレ 秦左翼

13日目開始早々

蒙恬
じぃの無念を晴らすぞ。
今日は、攻め上がり
一気に趙右翼を切り崩すぞ!

楽華隊
おぉー!



攻める楽華隊を見て馬呈が叫ぶ

馬呈
ようやく出てきたか。
ようやく俺たちの出番だ!
いくぞー!

離眼兵
おぉー!



楽華隊と離眼兵は
ぶつかり合う寸前、
楽華隊は、二手に分かれ
離眼兵は虚をつかれる。

不意に交わされたことに
怒る馬呈。



一人陣から飛び出し
近くにいる楽華隊に斬りかかる。

その瞬間、
馬呈を取り囲む楽華隊。

そのまま馬呈を討ち取った。



馬呈の性格を見抜き
おびき出すために考えた
蒙恬の策略だった。

開始早々、馬呈を討ち取った楽華隊。

馬呈を失い、
離眼の前線は崩れ去った。



キスイ
おのれ、秦軍め。
馬呈まで失ってしまうとは・・・

蒙恬
ここまでは、うまくいった。
あとは、キスイだけだが・・・
一筋縄ではいなかにだろう。。。

そっちは、どうだ。信・・・



キングダム ネタバレ 朱海平原

朱海平原
開戦時の配置

現在
趙軍右翼 1万
秦軍左翼 1万

趙軍中央 4万
秦軍中央 4万

趙軍左翼 1万
秦軍右翼 2万

ナレーション
尭雲の軍が壊滅し
趙左軍は大きく戦力を下げた。

数で圧倒的に優位に始まった朱海平原の戦いも
ついに秦軍の数が上回った。

ここから先を予測できたのは
ほかならぬ李牧だけであった。

一時、撤退を考えていた
李牧のもとにさらなる悲報が届く



趙兵が李牧に駆け寄る

趙兵
李牧さま!
ぎ、ぎ、ギョウが落ちました!

李牧
な、なんと・・・

金毛
なぜだ。あのギョウが
どのようにして落ちたのだ!



キングダム ネタバレ カンキ

ギョウに場面が変わる

ギョウを取り囲むカンキ軍。

捕えた趙兵を張り付けにして、
ギョウの城壁から見える場所で
拷問をしている。

叫ぶ趙兵。



ギョウの城壁から
ギョウの城主も見ている。

ギョウ城主
なんと恐ろしい。

ギョウ兵
我々も出ましょう。
回りの趙軍とギョウ軍で、
カンキ軍を挟み撃ちにしましょう。
もはや、耐えられません!



ギョウ城主
こちらから、門を開ければ、
カンキの思うつぼじゃ。
耐えるのだ。必ず、李牧様が
助けに来てくれる。



遠くから城壁を見ているカンキ

カンキ
なかなかしぶといな。

カンキ
まぁ、いい。
そろそろ、俺の下のやつらも動き出すだろう。



キングダム ネタバレ ギョウ

ギョウの場内には、
オウセン軍の兵の他に
カンキ軍の兵も紛れ込んでいたのだ。



ギョウ場内

カンキ兵
あいつらようやくやったか。
いよいよ、俺たちの出番だ。
派手に暴れてやろうぜ。。。



ギョウ場内
オウセン軍の兵が
兵糧を燃やした翌日。

こちらも侵入していたカンキ兵が
動き始める。



場内で、いら立つ民に
城主たちが、敵の目を盗み
自分たちだけ脱出しようとしていると
悪い噂を流す。

そして、9つの城で一人も殺すことのなかった
オウセン軍は、誰も殺しはしないだろう。
ここで飢え死にするくらいなら、
ギョウを捨てて外に出たほうがいい。
2つの噂を広めて回った。

すると、空腹でいら立つ民の
暴動が起きるのは容易かった。



暴走を始めた民に
城主や兵たちは、
捉えられてしまう。

そしてついに・・・



カンキがギョウの門を見ている。

カンキ
やっと開いたか。

ギョウの門が開き
中から趙の民が逃げ出してくる。



カンキ
民は殺すなよ!
しかし、城の中の財宝は、
全部いただいていいからよ。

飢え死にしたら
意味ねぇけどな。

こうして、ギョウは落ちた。

ギョウを囲むカンキ軍を
囲んでいた趙軍も、
どうすることもできず、
見ているだけだった。